カテゴリ:その他( 3 )

329

323の画像に対して、じいちゃんから「水平が狂っている」というご指摘がありました。

いくらプロだからといっても、人間である以上、目の錯覚に負けてつい水平狂いを撮ってしまうということがないわけではありませんが、写真家として食っているからには、そのような画像は当然ボツにして人目に晒すことはありません。

圃場整備がされていない棚田の場合、畦が直線ではないので切り取り方や画角によっては水平が傾いているように見えてしまうことがあります。その証拠に、大きな(ちゃんと水平が取れている)画像から、傾いて見える部分だけを切り出した画像を載せてみます。画像の中に明らかに水平(または垂直)であるべきものが写っていない場合、こういう目の錯覚が起こってしまうこともあるという例です。

撮るときの目の錯覚は、当然、写真になった後にそれを見る人にも目の錯覚を起こさせてしまう場合があります。そういう意味では、目の錯覚を起こさせやすい写真は撮らない、あるいは、そういう写真は発表しないということで割り切ってしまう覚悟が必要なのかも知れませんね。
a0017971_1139311.jpg
a0017971_11394886.jpg
a0017971_114151.jpg

by osampokit | 2004-07-23 11:42 | その他

時機を失した!

先週は残念なことだった。

もうとっくに梅雨入りしてもおかしくない時期なのに、めずらしく晴天が続いた。そして、タイミングよく月は3日が満月、棚田に映る月の写真を撮るには絶好のコンディションが数日続いたのだ。なのに、バタバタと忙しくしているうちに、時期を失してしまった。9日にはもう下弦、次の満月は7月2日になってしまう。その頃には稲が伸びて田んぼの水面が隠されてしまうから、今年唯一のチャンスを逃してしまったということになる。

明日、明後日ぐらいにチャンスがあれば、何ごとも放ったらかしにして出かけるつもりだ。最高のコンディションとは言えないけれど、なんとかなるのはこれが今年最後だからね。雨なら来年に期待!

それにしても、ああ、悔しい!
by osampokit | 2004-06-06 23:13 | その他

198

a0017971_11436.jpg
川前付近の棚田(福島県いわき市)
by osampokit | 2004-06-05 01:15 | その他